スマートな冊子印刷を依頼するコツを伝授!業界の豆知識

printing

冊子印刷は読む人のことを考える

「冊子印刷」をする際は、まず何を伝えるためにつくるのか明確にしておきましょう。1部だけでなく読む人全員に理解してもらえるように、分かりやすい文章を考えなければなりません。売りたい商品があれば、価格や機能の説明を簡潔にはっきりと入れましょう。また、写真も冊子印刷で重要なポイントです。購買の動機につながるような魅力的な写真を使いましょう。小さいものではなく大きな写真を使うことが大切です。
文字が多くて写真が小さいとバランスが悪くなってしまうこともあるので気を付けましょう。また、企業の説明をだらだら長い文章にすると、読む人が飽きてしまいます。短い文章でインパクトのある言葉をところどころに使ってまとめましょう。人の心に響く文章づくりが要です。よくある失敗例が、業界の人たちの間で使う専門用語を使ってしまうことです。
一般的に使われる言葉でないと、初めて読む人にとってはなんのことやらさっぱり理解できません。読む人のことを考えている企業は、素人でも分かりやすい言葉を意識して冊子印刷をしています。また、デザインも冊子印刷をする上で大切です。美しいデザインは人の心を魅了し、企業のイメージアップにもなります。

冊子印刷を上手く利用しましょう

冊子印刷といえばカタログや教材等以外と幅広い分野で使われていて無くてはならない物です。冊子印刷を頼む場合、予算や納期を考えて一番合った印刷店を選びたい所ですがではどのような選び方をすれば良いのでしょうか。まず予算を考えた場合印刷をモノクロかカラーどちらにするか悩む所です。一部カラーもできるので…

MORE

POST LIST

TOP